« 年に一度の父の参加 | トップページ | 7月1日のつぶやき集~Twitterより~ »

2011年7月 3日 (日)

トラブルシューティング

今日のノブは、いつものボウリング活動。

自宅を出て、バスに乗って

ボウリング場に行くと行き、カラオケもするという、いつも通りの活動。

が!

今日は、ボウリング場がシニアの大会でレーンがいっぱい!

大体大会があっても1レーンくらいは空いてるんだけど、
今日は全く空いてない(~_~;)

すぐにヘルパーさんから電話。
このあとのスケジュールをどうするか、一応私に尋ねてくれます。

で、大筋が決まったら、あとはノブとの会話です。

大筋を決めて、ノブに決定してもらうのです。

本人に聞いて決めるのは大事だけれど、
どこまでを前もって設定しておくかは、それぞれ考え方があるでしょう。

我が家では、ノブの性格、特性、理解を考え、
大筋はこちらで設定することにしています。

その大筋を決めるときの大前提は、できる限り最初の予定を変えないこと。
ボウリング場がいっぱいだったら、代替のボウリング場を考える。そこまでの移動について一番良い方法を考える。そこから次の予定に寄せていく。そして、できる限り「終わりの形」が予定通り…ってことに落ち着かせる。

…で、大筋の変更を決めて、
あとはヘルパーさんにお任せ。( ̄▽ ̄)

ノブの支援者たち、つまり「teamノブ」の人たちは、ノブとの会話のやり方をちゃんと心得ているので、安心です。

で、

思ったとおり、丁寧に

変更を書いて話してくれた。


1309683941720.jpg


その変更の中で、どちらにするかを選択させてくれた。


1309683944658.jpg


雨が激しかったから、タクシーを使うかどうかも、ノブと相談してくれた。


1309683945442.jpg

1309683946084.jpg


ってことで、


1309683946676.jpg


全く問題なく、いつもと同じ時間、同じように穏やかな顔で帰ってきました。。
なにより、なにより…

ノブとの会話のやり方をちゃんと心得てる人がteamとしてそばにいると、

親も安心ですわ。

|

« 年に一度の父の参加 | トップページ | 7月1日のつぶやき集~Twitterより~ »

ノブの世界」カテゴリの記事

コメント

トラブルは付き物ですよね!

本人に見通しを伝えることで私も見通しを立てれて、安心感がありました。

メモの必要が分かった1日です。

後は、腕時計とにらめっこしながら、時間調整!それは私の得意分野でしたので、頭の中でイメージトレーニングしながらの行動でした。

後は、慌てず騒がず冷静に判断すればバッチグーです。
まー慌てるのは私の性格なので(笑)

紙とペンは持ち歩きします。

投稿: nawo! | 2011年7月 3日 (日) 21:20

>nawo!さん


お世話になりました。(*^_^*)

終わり良し!のサポート、ナイスです。note

紙とペンの持ち歩き、大事ですよねぇ。

投稿: REIKO | 2011年7月 5日 (火) 02:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年に一度の父の参加 | トップページ | 7月1日のつぶやき集~Twitterより~ »