« 取扱説明書(^o^) | トップページ | 3月26日のつぶやき集~twitterより~ »

2011年4月 1日 (金)

3月31日

昨日になっちゃったけど、3月が終わりました。


1301622486620.jpg

2011年の3月のことは、きっと日本人はずっと忘れないと思う。
3月11日前と、後とでは、価値観や人生観や国家観など、いろんなものが大きく変貌したのを感じます。

未曾有の大災害。そして、原発問題。

香川県はぴくりとも揺れなかった。阪神大震災のときは、ここも震度4の揺れだったから、恐怖や揺れを共有した。
でも、
東日本大震災は、まったく別世界のことのように、現実と思えない映像をテレビ画面で観ることになったのです

当たり前の生活を、当たり前に送っている後ろめたさを感じている西日本の人は、きっとたくさんいることと思います。

だから、

自分たちのできることを、する。
当たり前に暮らせているのだから、当たり前に暮らしながら、気持ちを東北に向ける。アンテナをはる。
必要なものを考える。

戦後の暮らしの中で、今ほど、日本人が日本人としての国家観を真剣に考えてることはなかったように思うのは私だけかしら。

そんな具合に・・・

忘れられない、重い3月が終わります。

そして、

春、4月。
始まりの月。


1301622490246.jpg


被災地にも春が来る。
暖かさだけでも、十分に行き渡ってほしい。

歩き出す人たちに、力を与えてほしい。

そんなことを思いながら、現実の、ノブの暮らしも大切にして・・

またこの一ヶ月。
平和に、穏やかに、当たり前に暮らせることを願って、また、そういう毎日を迎えられることを感謝して、

4月を無事に過ごしましょう。



東北地震犬猫レスキュー.com

|

« 取扱説明書(^o^) | トップページ | 3月26日のつぶやき集~twitterより~ »

ノブの世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 取扱説明書(^o^) | トップページ | 3月26日のつぶやき集~twitterより~ »