« 2月28日のつぶやき集~twitterより~ | トップページ | 試しに投稿 »

2011年3月 2日 (水)

大塚美術館

先週の土曜日、徳島あおぞらの学習交流会の講師として、久しぶりに徳島に行きました。
徳島は、ノブが育った街(*^_^*)
第2のふるさと、みたいなもの。
隣の県なのに、なかなか行けないよねぇ~。

で、高速道路を使って行こうと思ったけど、高速道路、途中で対面式になっちゃう。
(4車線化、早くしてくれい~(^_^;))
対面式の高速道路を走る許可(笑)は、まだノブ父から出ていないから、カレが運転手をかってでてくれました。ありがと。(*^_^*)

ちょうど、ノブがショートステイ中なので、講演が終わったら、少しデートしようねと言うことになりました。キャ!(笑)

二人が行きたかったのは、「大塚美術館

これは素晴らしい美術館です。

世界中からコレクションした「陶板名画の集合体」

Img_0019

歴史的な絵画の中を、デジタルな「アートくん」が一人案内してくれているのも、なんだかキュートでしたわ。
思わず、「ガンバレ!アートくん」って、出会うたびに声かけたりして(笑)

Img_2377

Img_2353

いろいろと観て回りました。

Img_2386

Img_2392

エル・グレコの館も素晴らしい。
さすがに、目と鼻の先の大原美術館に本物の「受胎告知」があるから、それの陶板画はなかったわ(*^_^*)

Img_0051

そんな時・・・

私のダイスキなファン・エイクの「アルノルフィニ夫妻の肖像」を見つけて、息が止まるほど嬉しかったです。

Img_2416

Img_0175_2

「アルノルフィニ夫妻の肖像」は、とてもリアリズムな絵です。
ワタシが高校生のとき(デザイン科だったもんで)、学校からしょっちゅう絵画展とか、美術館などに連れて行ってくれていました。
その頃読んだ「名画を見る眼~高階 秀爾著」岩波新書のなかにあった数々の名画の中で、なぜかこの絵に惹かれ、それ以来ダイスキな絵画となったのですわ。(*^_^*)

Img_2420

それを見つけたときの嬉しさ。うふふ。
それだけで、ここに来た価値があるわ、なんちゃって(笑)

Img_0227

ノブ父と二人、ゆっくり時間をかけて観ていると、すぐに閉店時間が・・・
近代のあたりは、見残した絵が・・。

また時間を作って、ゆっくり訪れたくなる素敵な美術館でした。
豊かな気持ちになるわ。
一日、あるといいかもね。

ノブ父、風邪を引いてて、不調だったけど、カメラ片手に撮りまくってました。(笑)
ホント、ステキなデートの時間でしたわ。

帰ったら、伽羅さんが怒る、怒る(笑) 
すっかり留守番させたからって、それからはカノジョの天下。
いい休日でした。


|

« 2月28日のつぶやき集~twitterより~ | トップページ | 試しに投稿 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月28日のつぶやき集~twitterより~ | トップページ | 試しに投稿 »