« ONLY HUMAN | トップページ | 光くんは、ここにいる »

2010年10月 3日 (日)

ピンクの洗濯機

以前書いた、ノブの洗濯機に関してのこと

「感謝」

本当にありがたい、ディスカまなべ(地域のホームセンター)の担当のSさん。

実は、先日、別の家電量販店で、今注文して取り置きしてもらってるのとは違うメーカーの洗濯機を偶然見かけ、その仕様をみて、うれしさに飛び上がりそうでした(オーバー?sweat01

同じように、「ふたロック」はあるのですが、ここのメーカーのものは最初の洗濯の時間はふたが自由な設定。すすぎに入ってから、ロックがかかるようになってます。

ノブが洗濯機の中を覗き込むのは、洗濯をしているときだけ。

すすぎに入ったら、洗濯機から離れます。

バッチリじゃん!heart04

でも・・・

すでに取り寄せてもらってるし・・・

と思って、電話してみました。

今日見かけたメーカーのものを改めて注文できないか、と。

そしたら、Sさん、一緒に喜んでくれて、取り置きのものは定番としてお店に置くので、心配ないと言ってくださり、おまけに、メーカーに電話して、洗濯中にふたを開けておいてもホントに大丈夫か、いつふたロックが、具体的にどんな感じでかかるのか、・・・

それを調べてくれて、

「大丈夫です。ふたが開いたままで洗濯できます。良かったですねぇ、カレも喜びますね」と言ってくれました。

で、すぐに注文。

ブルーとピンク、2種類あったふたの色。

ノブはピンクを選択(シャレ?(笑))しました。

新しい物好きのノブ。それからというもの、毎日新しい洗濯機が届くのを待っていました。

そして注文してから1週間。

今日、取り付けてくれました。雨の中・・・

Img_0561

前の洗濯機は、すでにふたがボロボロ(笑)だったから

うつくし~(*^_^*)heart04

ノブもワクワクしながら見ていました。

で、いざ洗濯してみると

Img_0559

お!いい感じnote

前の洗濯機のように、激しくシャワーが出て洗わないですが(エコ設定?)それでも、中を覗いて満足そう・・。

良かった、良かった。

これで、ノブの4人目のスーパーマンが誕生した気がします。(笑)

一人目はノブのキズや病気を治してくれる、近くのS医院のS先生

二人目は家が壊れたときに速やかに修理手配してくれる、住宅メーカーのメンテ担当のMさん

三人目は、言わずと知れたオールマイティ、何でも直そうと努力を惜しまないノブ父。

そして今回・・

四人目として、家電製品が壊れた時の強い味方として、ホームセンターのSさん、が加わりましたわ。

ノブを知る人、ノブを認める人、

そして、

ノブの特性を柔らかく受け止め、そしてフォローしてくれる人、直してくれる人。

繰り返しになりますが、ありがたい環境です。note

ちなみに、さらにうれしいことには・・・

家電量販店で見たときより、安い価格で納品してくれてました。

うふっheart04 

こんなに無理難題言って、いろいろ相談して、振り回したのに・・・

まったくもって、ありがたいhappy01

|

« ONLY HUMAN | トップページ | 光くんは、ここにいる »

ノブの世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ONLY HUMAN | トップページ | 光くんは、ここにいる »