« ノブ父写真館20091127 | トップページ | 特別支援学校研究発表大会 »

2009年11月28日 (土)

真柴を想う日

今日で、真柴が私の前から姿を消して

3年がたつ。

ワタシにとっては特別な犬でした。

伽羅ほどの可愛がり方をしていなかったけど、

ワタシをずいぶん、ココロで救ってくれた、

母親のような犬でした。

そして

3年前の今日、

突然、私の前から去っていった。

Mashibahayate1_2 

伽羅をめちゃくちゃ可愛がるのは、

そのしぐさの中に、

血のつながりもない、真柴の姿が

見えるからかもしれないわ。

伽羅はワタシにとっては子供のような犬。

その違いはあるけどね。

まだまだ、ココロの中に

真柴は住んでる。

ずっと、

住み続けるんだろうなぁ

住んでて欲しいな。

逢いたいね、真柴。dog

|

« ノブ父写真館20091127 | トップページ | 特別支援学校研究発表大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノブ父写真館20091127 | トップページ | 特別支援学校研究発表大会 »