« 今日も変わらず | トップページ | 自分の番 »

2009年8月30日 (日)

国民の義務と権利(*^_^*)

行ってまいりました。投票。(*^_^*)

Senkyo1

いつも、まず、REIKO@母が投票して、紙の色や順序を下調べします。

そして、ノブに伝えます。

特に、今回のように複数枚、書いて出さなければならないときは、

人の名前を書くのが何色で、

党名を書くのがどの色かを、

彼に伝えておく必要があります。

混乱するからね。

Senkyo2

ノブ父は、沈黙のサポーターに徹します。

前もって、公報などを見せて、彼なりの候補者は、彼が選んでいます。

(選ぶ基準は、私たちにはわからぬが・・・sweat01

彼が「○○sign03」と選んだ人や政党を書く支援をするわけです。

書き方を教える。

以前は、自分の名前を書いてたノブも、今じゃ、ちゃんと候補者を選んでるよ。

Senkyo3

この、投票行為は、成人のノブの国民としての義務であり、権利でもある。

清き一票だわ。(*^_^*)(例え自分の名前書いて、無効になったとしてもsweat01

・・・・・

それと、投票所はやはり一種の緊張感が漂うところ。

バリバリの公的な場所ですわ。

たくさんの大人の目がいっせいに自分を見る。

そんな中、厳粛に紙に書いて、投入する。

この、緊張感は、ノブに味わって欲しいもの。

そういうシーンも、世の中にはたくさん存在するのだと言うこと。

それをこなしていくと言うことを、こんな機会に学んでもらう。

そばには最強のサポーターがついてるから、

何かあっても対応できる。安心だね。(~o~)note

・・・・・

かくして、今回の選挙も、無事、ノブは国民の義務と権利を遂行してまいりました。

その顔は、ホッとしたような、晴れ晴れしたような、

なんともいい顔です。

で、

おうちでは、反動。(笑)

しばらく、はねておりました。

それでいいのです。

|

« 今日も変わらず | トップページ | 自分の番 »

ノブの世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日も変わらず | トップページ | 自分の番 »