« 日常復活 | トップページ | 告白を読む »

2009年2月 2日 (月)

アラフォな人たちへ・・・

2009/02/02 16:30

今回もそうだけど、こうやって講演などをしていろんな人と知り合いになると、
ホントに若い力が素晴らしく躍進しているんだなぁと嬉しくなるのです。

若いといっても、20代や30代ではなく、アラフォなお母さんたち。
ハルさんを筆頭に(笑)、パワフルで熱心な炎が全国のそこここにあって、
その炎を中心にして、
その地域で自閉症の人たちへの支援と理解の具体的な輪が確実に広がっていますね。

今回の仙台でも、とてもパワフルな方にお会いしました。それも複数計で・・・(笑)
サポートブックも、本当に広がりを見せています。いろんな人が本も書いてる。
もう5年もしたら、当たり前のものになっていて、
もっともっと作りやすいアイテムができたりして、
そして・・・
発案者が誰だなんて、忘れられていくのだと思うのです。

ちょっと寂しいけど・・・私はそれでいいと思ってる。(^_^)
そうじゃないと、広がらないとも思ってる。

あまり、名誉欲とか独占欲とかないし、ホントはぼーっとのんびりしたい方なので、
静かにフェイドアウトしていけるのが理想です。

ものすごく強い、そして元気で、勉強家のアラフォな人たちがいっぱい出てきたから、
半世紀生きたものは静かに残りの人生の半世紀を(そんなに生きる気か?(笑))
どう過ごそうかとワクワク計画を立てるのです。

ノブが一人立ちしたら、
ノブ父とめいっぱい趣味三昧で過ごすの。heart04

これもまた、楽しみな将来、でしょ?

そのために・・・・

がんばってくだされ、アラフォな人たち!(^_^)

|

« 日常復活 | トップページ | 告白を読む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すごいな~!
すごいな~~!

最初にいろんなことを最初にしてきた方々は
「肩書き」のためじゃないのですよね。

やってきてその後に何か残っていく。

素晴らしいです。
REIKOさん、そして全国のお母さんたち!!

投稿: はは亀 | 2009年2月 2日 (月) 18:57

最近つくづく、いつか、小料理屋と本気で思うようになりましたね

それがあるから、今、やれること、一生懸命していこうかなと

投稿: ハル | 2009年2月 3日 (火) 15:02

>はは亀さん

またしても、おいおいsweat01

「すごいなぁ~!」
じゃなくて・・・

あなたも、そのアラフォな人の一人なのですぞ。(^・^)heart04

投稿: REIKO | 2009年2月 3日 (火) 17:13

>ハルさん

目に浮かぶ(笑)heart04

惣菜いれる食器なんかも、吟味してる気がするな。

こりゃ、やかましい(笑)女将のいる小料理屋になりそうだ。爆note

投稿: REIKO | 2009年2月 3日 (火) 17:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日常復活 | トップページ | 告白を読む »