« 鍋焼きうどん | トップページ | ザ・ドリームマッチ09 »

2009年1月 3日 (土)

龍は眠る

宮部みゆき作

龍は眠る

かなり初期の頃の作品らしいけど、

一気に読んでしまいました。

寝るときに読もうと思って、ケータイ読書からダウンロードして

W44Sでもって、お布団の中で読んでたんだけど、

夜更かしになってしまったわ。^_^;sweat01

・・・・・・・・・

サイキックものだけど、その特性で生きにくさを持つ若者。

なんだか、わが子たちの生き方と重なるものを感じてしまいました。

・・・・・・・・

少年の父親の

「親はただ、後ろから見守るだけです」

「信じる、信じないではなく、それはそれとしてそこにあること」

と言う言葉。(言い方はちと違ったかな?)

それはそのまま、私たち両親にも通ずるんだよな~って感じた。

・・・・・・・・

自分たちと違った能力、見えないものを、感じないものを知る人と

優しく、包んで関わる主人公たち。

彼らの苦悩を知ろうとする主人公。

・・・・・・・・

宮部みゆきさんの作品も好きなREIKOですが、

これは上位に入る。

いい作品でした。

・・・・・・・

さて、ノブが騒いでるから(笑)

夕食に取り掛かるぞ~sign03

あなたの感覚、あなたの特性、あなたのスケジュール・・・

大事にするよ。父も母もね。(笑)heart04

|

« 鍋焼きうどん | トップページ | ザ・ドリームマッチ09 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鍋焼きうどん | トップページ | ザ・ドリームマッチ09 »