« ヘルスラボ | トップページ | 散髪 »

2008年11月22日 (土)

さまよう刃

ちょっと前に書いたけど、久しぶりに東野圭吾作品を大人買い(笑)

っていうか、

「容疑者Xの献身」が読みたくて、一緒に何冊かを買ったわけです。

そして、読んだ「さまよう刃

胸が搾り取られるような、締め付けられるような・・・

白夜行」以来のこのなんともいえない重い読後。

東野圭吾氏は、時々、こんなどうしようもない胸の苦しさを覚える重い作品を書く。

重くなるのがわかっているのに、読んでしまうってのが彼の作品の魅力だな。

fromREIKO

|

« ヘルスラボ | トップページ | 散髪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘルスラボ | トップページ | 散髪 »