« ノブ帰宅 | トップページ | よこしまな母(笑) »

2008年8月20日 (水)

クイズ雑学王

高速道路のサービスエリアのゴミ箱の工夫

ってのをやってました。

「それぞれのゴミの形体にあわせた投入口にしている・・・」

って・・・・・・・・・・・(~o~)

すごい視覚支援ジャン!

ドンドン広がってるねぇ。

だって、実際、視覚支援って便利でしょ?

|

« ノブ帰宅 | トップページ | よこしまな母(笑) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぼくも、見てました。

そうか、こういうのも視覚支援というのですね。

発想的には、

積み木をその形の穴に入れて遊ぶおもちゃと同じですが、

こういうところにも応用できたんですね。

そういう見方をしたことなかったから、

ここでその話題を見つけて、「あ、そうか」と、

納得しました。


投稿: むーんらいず | 2008年8月21日 (木) 06:26

>むーんらいずさん

そうですねぇ。
意外と「あ、これっていいじゃん」と言うこと、増えてきてます。

だって、みんなにわかりやすいってことですもんね。

同じ番組で、駅のホームで聞こえる鳥の声は視覚障がいの人に、階段を知らせ、「ピンポーン」って音は、改札口を知らせる支援だったのだと、初めて知りました。
あの「ピンポーン」って、いつも聞いていたのに、何にも思わなかった。(笑)

気をつけてみると、わかりやすい世の中になりつつあるのかもしれません。

投稿: REIKO | 2008年8月21日 (木) 09:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノブ帰宅 | トップページ | よこしまな母(笑) »