« ピーナッツ | トップページ | どんとこい(笑)! »

2008年8月15日 (金)

終戦の日

昨夜、変な夢を見たらしい。

すでに15日過ぎていて、私は今年の終戦の日の12時の黙祷をすっかり忘れていて次の日を迎えていた・・・と言う夢。

夢の中であせっている自分がいた。

私は物心ついてから、と言うか意識づいてから、今日まで、黙祷を欠かしたことがない。

一昨年などは、12時になったときにちょうどスーパーにいたので、バナナの棚の前で一人黙祷をして、ヘンな人に見られた(笑)

戦争があったのは、まだそんな昔のことじゃない。

父は九州のとある場所の戦闘機の横で終戦を迎えた。

母は今では異国となった半島の日本人学校で終戦を迎えた。

父は帰郷して、焼け野原を見て、警察官になることを決めた。

母は混乱の中、家族とともに帰国して、平和を祈った。

私の時代は、まだ戦争中のことをいろいろと話してくれていた。

つらかった話は、ほとんどしてくれなかったけど・・・。

だから、黙祷は欠かさない。

昭和は遠くなるけど、確実に、そこに、あった。

・・・夢でよかったですわ。

今日も、12時に、私は静かに黙祷をする。

|

« ピーナッツ | トップページ | どんとこい(笑)! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピーナッツ | トップページ | どんとこい(笑)! »