« 落ち込む | トップページ | 蛇狩り »

2008年6月17日 (火)

現場実習

ノブの作業所に、養護学校高等部の生徒さんが現場実習に来ています。

ノブ自身は、すっかり大人になったんだなぁ。まったく影響ないようです。すばらしい!(笑)

ノブが高等部のとき、一年のときは確か校内での現場実習からスモールステップで始めたんでしたっけ。今は、中学部も現場実習体験しているから、一年から外に出ているのかな?どうなんだろう?

二年生のときの○○フーズ(今でもその建物の前を通ると、ノブが懐かしそうに口にします)での現場実習のときから、QHWを取り入れたんでしたよね。(註:コムフレンド

これはビンゴ!でして、初日からまったく混乱なく、スムーズに実習ができていたんですよね。

一年生のときの校内実習のときも、二年生までの企業実習のときも、心強い友人と一緒にがんばったんだよね。Mくんと必ずペアリングで(笑)

彼は彼だけで十分大丈夫なしっかりしたボーダーの青年でしたが、なぜか腐れ縁で(笑)小学部からずっとノブといろんな形で関わってくれていましたね。

彼のおかげで、ノブはJR通学もできた。彼がお引越しをしたときも、ノブが混乱しないように、ちゃんと自宅で「さよなら」してくれた。ありがとうね、Mくん。

今でも、時々働いているところで出会うことがあり、そのたびに

「はやく所帯もって、ノブと一緒に暮らしてよ~」

というと、

「勘弁してくれい」と苦笑いする、好青年。

この時期、ノブの身近に現場実習の生徒さんが来ると、在学中のノブの環境のよさをつくづく感じてしまいます。

いい友達やいい先生に囲まれていたね。

よかったねぇ。ノブ。

でも、そのいい環境は、嬉しいことに今も続いているね。(~o~)

なにより、なにより。

現場実習に来ている生徒さん、2週間(3週間の人もいるのかな?)楽しんで、がんばれ!

|

« 落ち込む | トップページ | 蛇狩り »

ノブの世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 落ち込む | トップページ | 蛇狩り »