« 待ってる | トップページ | 鰆の押し寿司 »

2008年5月 9日 (金)

ただいま

ノブが帰ってきて、「ただいま」と言う。

一瞬、誰が帰ってきたのかと思ったくらい,とても自然に

「ただいま」

ノブはいつも「ただいまおかえり」と一気に言ってのける。

それが、今日はごく自然に

「ただいま」

たったそれだけのことで、ものすごく嬉しい単純な母ですの。

でもたったそれだけのことで、幸せな気持ちになるのです。

|

« 待ってる | トップページ | 鰆の押し寿司 »

ノブの世界」カテゴリの記事

コメント

REIKOさん

こんにちわ。
和歌山のカンカン(たかまま)です。

このブログのファンでございます。
「母の独りごと」「…時々REIKO」の時からちょくちょく訪れてはそのまま読み逃げしておりました(スミマセン…)

この「ただいま」の記事を読ませていただいて
思いがけずジワ~ンときてしまいました。

うちの息子は「おかえり」と言いながら帰宅しています。そう言えば、初めて「おかえり」って言いながら玄関に入った日にジワ~ンって感動したんだったなぁ…って、思い出しました。

こういう気持ち、バタバタ暮らしていると
忘れるっていうか、見過ごすっていうか。

ステキな記事をありがとうございました。
またREIKOさんの元気なお話を和歌山で拝聴したいものです(O先生におねだりしてみます・笑)

投稿: カンカン | 2008年5月 9日 (金) 17:37

>カンカンさん

ありがとう~!ご無沙汰です。heart

なんかね、26歳の息子が幸せそうに毎日元気に過ごしている姿を間近で楽しめるって、ものすごく得しているなぁって感じるのですわ。

確かに、一般的な親より少しばかり悩んだ時期があったろうし、大変なときもあるだろうけど、その分、楽しませてくれることも多いのよね。

これって、絶対得してるよねぇ。(笑)

和歌山行きたいなぁ~。
呼んで、呼んで。

Oセンセに、「鳥じゃなくてREIKOを呼んで(笑)」とお伝えくだされ。sun

投稿: REIKO | 2008年5月 9日 (金) 18:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 待ってる | トップページ | 鰆の押し寿司 »