« 携帯読書 | トップページ | 魚に例えたら? »

2008年5月10日 (土)

自分の中にある

我が家の暮らしは、楽しいです。

でも、ずっと前からそうだったわけじゃない。

ノブは、我が家にいるから幸せなんじゃなくて、

ノブがいるから、我が家は幸せなのです。

そんなノブを理解して、向かい合う姿勢から寄り添う姿勢になれたのは、ホンの10年前くらいから。

そう・・・・

小さいころから、彼に適切な支援ができてたわけじゃない。

むしろ、ノブにはキツイ毎日だったかもね。^^;

始めるのは、いつからでも遅くない。

気づいたときから、始めればいいと思う。

それが成人になってからでも、思春期からでも・・・。

時間はかかるだろうけど、それよりなにより、自分の気持ちが変わるよ。

自分の気持ちが変われば、相手が同じ行動をとっても、とり方が変わる。

それは・・・

お互いに、良いことだと思う。

つまり、幸せになれるかどうかは、自分の中にあるのだと思うのです。

気づくのが一番大事で、そして一番難しいんだろうなぁ。

|

« 携帯読書 | トップページ | 魚に例えたら? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 携帯読書 | トップページ | 魚に例えたら? »