« ノブ父大活躍 | トップページ | 今日も準備 »

2008年5月30日 (金)

金曜日の夜

我が家にとって、というか、私たち夫婦にとって、金曜日の夜はとても大事な時間です。

夕食は、ノブの希望で一年中「寄せ鍋」と決まっている。

そして、樽生を飲みながら

「一週間、お疲れ様でした!」

と乾杯をする。

大切な、一家団欒のひと時なのです。

ま、一家団欒は毎日のことで、そのためにノブ父は一生懸命に仕事をして、できるだけ夕食に間に合うように帰宅する。

私たち一家にとっては、この時間帯が一番大切な時間なのです。何より重要です。

まして、金曜日の夜は、いろんな用事がはいることを、本心ではとても嫌っているのです。大事な時間だからね(笑)。

どうしようもないときはあるけど・・・そのときは、土曜日に伸びるわけで、でも、なんだか気持ち的にはいただけない。

ああ、また一週間、3人とも心身ともに無事に過ごせました。

それだけで、幸せです。

何も望まない。

それだけで、とても幸せです。

|

« ノブ父大活躍 | トップページ | 今日も準備 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノブ父大活躍 | トップページ | 今日も準備 »